玉川温泉 北投石 効能 がん アクセス

玉川温泉湯治療効果の証!

玉川温泉,北投石,効能,がん,アクセス

玉川温泉湯治療の証として身体に湯治により現れる生体反応が出ることがあります。
よく起こる症状として、全身倦怠感、食欲不振、頭痛、患部の再発、腹痛、不眠、便秘などがあります。
温泉皮膚炎の発生なども多数の人に見受けられます。
これらの症状の大部分は、比較的軽く、大抵は1日の入浴回数を減らすか、
一両日休浴するとかで簡単に治る場合が多く、むしろ温泉の効果を現わす、
かえって好ましい症状であるとさえ考えられています。

 

玉川温泉,北投石,効能,がん,アクセス
管理人は首を中心に温泉皮膚炎が発生することが多いです。
この症状は良くないところ(疾患があるところ)もしくは底と関係のあるところに、
発生することが多いようです。
また、この症状が玉川温泉の効果がではじめた一つの目安になるようです

 

管理人の場合、この症状が出始めるのは3日ほどかかります。
体力には自信があるので1日中湯治療を続けることができるので、
3日で症状が出始めますが、通常は1週間くらいかかるようです。

 

玉川温泉,北投石,効能,がん,アクセス玉川温泉,北投石,効能,がん,アクセス

 

この症状が出始めてからが本当の湯治療が始まります。
ですが皮膚に炎症が起きている状態で玉川温泉の強酸性のお湯に浸かると
ものすごくピリピリしみます!
そこでこの『馬油』を症状の出たところや皮膚の薄いところに塗ると、
痛みを抑えることができ続けて湯治をすることができます。

玉川温泉の売店にも売っているので症状が出たらすぐに塗ることをオススメします!